子育て サプリ 必要性

子供の食事や睡眠などの管理、そして毎日のスキンシップは健やかな育児生活をおくるために欠かせないものです。

 

笑顔が眩しくてかわいい子供の健康管理に努めることはもちろんのこと、育児をするママパパ自身も健康体であることはとても大事になってきます。

 

子育てに対して前向きな気持ちがあっても、「休んでも疲れが取れない」「そもそも十分に休む時間がない」という悩みを抱えていらっしゃる方が多くいるのが現状です。

 

そこでこの記事では、育児に対して疲れを感じてしまっている皆さんにおすすめしたい「子育てを助けるサプリの必要性」と、「子育て応援サプリの抱っこケアが選ばれる理由」について詳しくご紹介していきます。

育児におけるママ・パパの健康問題

まずは、育児に励むママパパがどのような健康問題で悩んでいるのか、解決方法を交えながらご説明していきます。

 

抱っこによる肩こり

たくさん抱っこしてあげたいのに、肩の張りや痛みが気になってしまったことはありませんか?産後のママが抱える健康の悩みとしてよく挙がるのが「肩こり」です。

 

長時間にわたる抱っこや授乳によって、肩の周りの筋肉に疲労が溜まることが肩こりの原因の1つですが、家事や育児に追われて十分に睡眠を取る時間がないという問題も無視できません。

 

肩こりは、首・肩の張りと痛みという症状だけではなく、ひどい場合は頭痛や吐き気を伴い、子供の面倒を見ることが大変になってしまいます。

 

肩こりを緩和・改善させるために、マッサージやツボ押しなどを日常に取り入れることをおすすめします。疲れを感じたら首元をホットタオルで温めて首の筋肉をほぐすという方法も効果的です。

 

骨盤の歪みよる腰痛

妊娠中はホルモンの増加による筋肉や関節のゆるみに伴い腰痛が起こりやすいですが、子供を産んだ後も腰痛に悩まされるママは多くいます。

 

その原因として挙げられるのが「骨盤の歪み」によるものです。

 

女性はもともと骨盤が広いという特徴がありますが、妊娠中の女性ホルモン分泌の増加に伴う骨盤の歪みが腰痛に影響しています。

 

また、妊娠中はお腹が大きくなることで腰椎の位置が前にずれるという体型の変化も起こり、脊柱管が狭くなり、椎間板が変形して神経が刺激されてしまうことで腰痛を引き起こす可能性もあります。

 

産後は、ずれてしまった骨盤のケアが必要とされますが、育児の忙しさからどうしても十分なケアができなくなってしまうことも少なくありません。

 

腰痛対策として骨盤ベルトを使う、骨盤体操を行う、正しい姿勢に気を遣うなどの骨盤ケアを実践していきましょう。

肉体的・精神的な疲労

ワンオペ育児を頑張っている方は、自分一人で負担を背負いすぎてしまい、心身を休める時間をつくれずに体調を崩してしまうこともあります。

 

育児疲れによるストレスは無意識のうちに子供との関係にも影響を与えてしまうため、しっかり向き合ってケアしなければいけません。

 

育児を頑張っている自分に時々ご褒美を与えたり、簡単なフィットネスでストレスを発散するなどの時間をつくっていきましょう。

 

また、しっかり入浴してよく寝るということも忘れてはいけません。育児中は肩こりや腰痛から寝付きが悪くなることも多いですが、快眠へ繋がるサプリを摂るなどして上手に身体をコントロールしていきましょう。

ママパパ応援サプリ「抱っこケア」が選ばれる理由

育児における健康問題は避けられるものではなく、上手に付き合っていかなければなりません。

 

そこで育児を頑張る皆さんにご紹介したいのが、日本フィリーノ株式会社が提供する子育て応援サプリ「抱っこケア」です。

 

育児を助ける3つのサポート成分が含まれた抱っこケアは、日本マーケティングリサーチ機関による「ママパパが選ぶ、子育て中の健康対策サプリ」「子育てママに紹介したいサプリメント」という2つの部門で見事、No.1の評価を得ているサプリメントです。

 

抱っこケアは、以下のような悩みを持つママパパの心強い味方となります。

  • 抱っこしてあげたいけど腰痛が気になる
  • 体力が足りず満足のいく育児ができていない
  • 寝不足で疲れが取れない
  • 産後の体型の変化による肉体的疲労の蓄積
  • 育児疲れによるストレスの蓄積やモチベーションの低下

 

子供を健やかに育てるためには、肉体的な疲労だけではなく精神的な疲労回復にも気を遣う必要があります。

 

心身の疲労蓄積は育児に対するモチベーション低下に繋がるため、子供を健やかに育てるためにしっかりケアしなければなりません。

 

抱っこケアにはママパパを助ける3つのサポート成分が含まれており、毎日の元気を応援します。

  • 抱っこサポート成分の”プロテオグリカン”
  • 脱・ぐったり生活サポート成分の”GABA”
  • 安らか生活サポート成分の”オクタコサノール”

 

抱っこケアが選ばれる理由であるこの3つのサポート成分が具体的にどのような役割を果たすのか、ここから詳しくご説明していきます。

 

毎日の抱っこをサポートする軟骨成分

子育てにおいて抱っこは大切な愛情表現であり、たくさん抱っこして愛情を注いであげたいという想いは皆さんにもありますよね。

 

抱っこケアは、毎日の抱っこを応援する「プロテオグリカン」と「Ⅱ型コラーゲン」という2つの成分が含まれています。

 

抱っこする時、特に力が入り負担がかかりやすいのが腰と膝になります。その腰と膝の軟骨を構成する主な成分がプロテオグリカンとⅡ型コラーゲンで、軟骨の水分を除く70%のほとんどがこの2成分で構成されているのです。

 

プロテオグリカンは、たんぱく質やコンドロイチン硫酸が結合した成分で保水性と弾性に優れており、抱っこする時に腰と膝にかかる衝撃を和らげる役割を担っています。

 

Ⅱ型コラーゲンは、関節などの軟骨や目の硝子体に含まれるコラーゲンで、軟骨の構造を維持する役割を担い、関節炎の発症を抑制する機能も期待されています。

 

抱っこケアに含まれているこれらの成分は、北海道で水揚げされた鮮度の高い鮭から抽出されています。独自の熱をかけない製法によって成分そのままの形である「非変性」で抽出されており、もともと身体にある状態にとても近い状態で吸収されていきます。

 

このこだわりの2成分は、抱っこに悩めるママパパの救世主となります。

安らかな睡眠へ導くこだわりのGABA

育児で忙しく、十分に睡眠が取れていないママパパを支えるのが安らかな睡眠へ導くこだわりの「GABA」です。

 

GABAは、自然に広く存在する天然アミノ酸の1種で食品やお菓子にも配合されています。原料は製造方法や産地などによってさまざまですが、抱っこケアは国産製造のGABAにこだわっています。

 

抱っこケアに使われているGABAは、麦焼酎の醸造過程で得られる栄養たっぷりの大麦発酵液を乳酸菌で発酵して作っています。

 

【大麦発酵液に含まれる成分】

  • アミノ酸
  • ペプチド
  • クエン酸
  • オリゴ糖
  • ポリフェノール

 

日本の自然の恵みで育まれた原料を使ったGABAは、育児に疲れで悩んでいるママパパの心に安らぎを与えて快適な睡眠へと導いてくれます。

 

スタミナ補給に繋がるオクタコサノール

すぐ抱っこできない時は?

抱っこや家事によって溜まった疲労は、入浴や睡眠だけでは十分に回復しないこともあります。

 

ワンオペで頑張っているうちに疲労が徐々に蓄積され、時には体調を大きく崩してしまうケースもあるため、スタミナをしっかりつけておく必要があります。

 

抱っこケアに含まれている「オクタコサノール」という成分は、エネルギー不足の際に筋肉や肝臓に蓄積されているグリコーゲンをエネルギーにスムーズに変化させる役割を担っており、スタミナ不足に悩めるママパパをサポートします。

 

オクタコサノールは、数千kmもの大移動をする渡り鳥のスタミナ源としても知られており、毎日の育児をパワフルに乗り切れる元気を与えてくれます。

 

子育てにはスタミナとタフさが重要となるので、私生活で補えないエネルギーをサプリメントで補うことはおすすめです。

 

まとめ

子供を健やかに育てるためには、ママパパ自身の健康管理にしっかり気を配る必要があり、肩こりや腰痛、肉体疲労などの身体的な悩みだけではなく、育児疲れによる精神的な疲労とも向き合って上手にケアしていかなければなりません。

 

「毎日の抱っこが辛い」「もっと抱っこして愛情を注ぎたい」という方は、育児を頑張るママパパを助けるサポート成分がたっぷり含まれている「抱っこケアを生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

定期限定初回キャンペーンをご利用すれば、抱っこケア1袋(1ヶ月分)3,980円(税込み)のところ、68%OFFとなる1,500円(税込み)でご購入することができます。2回目以降も常に15%OFFの3,980円でご購入できるので大変お得です。

 

▷抱っこケアの商品概要

 

普段何気なくしている子供の抱っこは、その子の将来を大きく変えるかもしれません。

この記事を通して子育てを助けるサプリの必要性に気づいてくだされば幸いです。

ご購入は
こちらから